むだ毛のお手入れは、大切な自分時間。

肌を露出する機会が増える夏は、女性なら誰しも自分のむだ毛が気になる憂鬱な季節でもありますよね。学生時代のお洒落といえばミニスカートやホットパンツなど当たり前でしたから、それこそ全身のむだ毛に気を配っていました。 しかし30歳を越えママとなった今となっては昔のような過激なお洒落をすることもなくなり、脚の脱毛は最低限ひざ下だけに気を付けていればいい状態になり、多少の手抜き心が生まれてしまっています。 ひざ下というのは全身の中でも、どちらかというと濃いしっかりとしたむだ毛が集中している場所。毛抜きで一本一本抜くには時間もかかりますし、変に力をこめて抜いてしまうと途中で切れてしまったり、根本だけが残り皮膚の下で伸びてしまう埋没毛になってしまったりと散々な結果に。 脱毛テープやカミソリ、電気シェーバーなど様々な方法を試してきましたが、肌のことも考えて今は一週間に一度ほど、入浴時にジェルを重ねた上から丁寧にシェーバーでむだ毛処理をしています。保湿クリームなどで後処理をすれば肌荒れをすることも格段に減りましたし、何より昔のような「むだ気は一本残らず処理しないと」という強迫観念のような気持ちが和らいだからでしょうか、お手入れをするのも苦ではなくなりました。 週に一度、こうして自分の体と向き合いメンテナンスをしてあげる時間も、今の自分には必要な時間なのかなと感じています。銀座カラーで全身脱毛したい人専用【基礎知識と口コミ】

このブログ記事について

このページは、pjが2016年6月20日 10:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「VIO脱毛して、自信がもてるようになろう!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。